FC2ブログ

おkブログ

細々とコピペブログやってます。相互RSS・相互リンクさん募集中。
コメント一覧
RSS(相互RSS募集中)


感動の再会なんてあるわけがない。 

133 名前:('A`) 投稿日:2006/08/19(土) 03:09

小学生の頃、近所に住んでいたミナというコだけが俺に普通に接してくれる唯一のコだった。
俺が運んだ給食でも普通に食べてくれたし、
風邪で休んだ時は、給食のパンだけ届けてくれたりした。
中学に上がる寸前に隣町に越してしまいそれっきりになってしまったが、
なぜか思い出は忘れられずにいた。
彼女の消息を教えてくれる友人も俺にはなかったので、
高校は(そこに進学しているかどうかもわからずに)隣町の進学校に進んだ。

当然、そんな偶然はあるわけはなく、そのコは俺の入った高校にはいなかった。
無理をしてその進学校に入ったので、勉強にも落ちこぼれ、
相変わらずの女子のいじめにも耐えてはいたが、
そのコに会いたいという気持ちはずっと続いていた。
当時、クラスには、毎朝俺を見かけるたびに「キモイ」と蹴りをくれるTという嫌なヤツがいた。
休み時間に聞き耳を立てていると女とやった話ばかりしているどうしようもないヤツで、
何度殺してやろうと思ったが、イケメンだったので、
反抗すると一層女子のいじめも酷くなると思い耐えていた。

高校3になり、学校の帰りにゲーセンでSTをやっていたところ、声をかけられた。
まごうかたなきあのコだ。神に感謝した。涙でむせぶ所だった。
いや、少し涙ぐんでいたかもしれない。プリクラを撮っていたんだそうだ。
あまりの驚きに俺はなにを言ったか覚えていなかったが、
プリクラ機の影からそのコの名前を呼びながら出てきたのは、
クラスの俺を毎朝蹴り飛ばすTだった。
Tは俺を見るなり「なんだおまえこんなところで、
ミナになにやってんだよー」と鼻にパンチを食らわせた。
鼻血を垂らしてうずくまる俺、Tに抗議してくれるそのコ。
5分後、俺は一人だけその場に取り残されていた。

翌日からTのいじめはエスカレートした。痛みには耐えられたが、
Tのスケベ話の相手が実はそのコの事だったと知った時は死んでしまいたかった。

そのコのナニが具合がいいとか・・・バックから・・・
もうキーが見えないよ・・・゚・(ノД`)・゚・
[ 2009/05/28 23:43 ] 泣ける系 TB(0) コメント(3)
その話からそのタイトルを思いつくような人間にはなりたくない。
[ 2009/05/29 10:29 ] [ 編集 ]
このシナリオで以降催眠術で復讐するエロゲをシルキーズが作ってください
Tは性転(ry
[ 2009/05/29 12:22 ] [ 編集 ]
ここで化けれればカッコいいのにな
[ 2009/05/29 15:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する
ブログパーツ

お問い合わせ
RSSや相互リンク、ランキング登録などのお問い合わせは下記のメールアドレスへどうぞ。ご連絡がなくてもアクセスが確認出来ましたら相互リンク・相互RSS致します。

srado2222@yahoo.co.jp

FC2カウンター


友達の数:
検索フォーム
月別アーカイブ
ランキングチェック

アクセスランキング、相互リンク、RSS大募集中!!何も言わずアクセス送って頂ける場合は、気付き次第、こちらも相互リンク・相互RSSいたします!
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

優しい方はポチっとしてください。
FC2チャット